多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

68歳と6歳のコードブルー 映画です

孫ちゃんのリクエストはイオン映画のコードブルー。
6歳と11歳を連れて。


なんの先入観もありません。
救急救命士の映画くらいとは思っていました。

内容はドラマそのものでしたが
驚くことに この6歳の女の子が居眠りもせず
最後まで一生懸命見ていたことです。


さすがに都会 東京の子だなーと思いました。
もちろん中身がわかっているとは思いませんが。


母親からのLINEでは山下Pが出ているからだそうです。
こんなころに映画で影響されて救命士や看護師に
あこがれて将来を進むんだろうなとは思います。


かくゆう自分も昔のNHK大河ドラマ 虹の設計をみて
技術者の道を目指したものです。


ただ映画は、女優さんがみな同じような顔に見えて
最後のエンディングまで名前がわかりませんでした。


新垣某、比嘉某などみんな同じ顔に見えました。
68歳と6歳の違いなんでしょう。




大阪湾に イルカは居るか ヨットから見たよ

恒例の自治会のヨット体験行事。
この団地ならではの子供たちがヨットを体験できるイベントです。


淡輪ヨットハーバー。

今年も5艇のヨットが参加招待してくれました。
小学生以上と保護者の19名。


風がなく、エンジン航行でしたが
出発前から話題は イルカを見たとの話で持ち切り。


大阪湾にイルカが居ついている 本当なの。
半信半疑でしたが発電所近くへ連れて行ってくれました。

ここは廃墟のような休止火力発電所の排水口近く。
数十年前に釣りに来たことがある。
当時は稼働中で、排水温度が周囲より高いため
チヌ(黒鯛)の宝庫で有名だった。


岸壁のすぐ近く。
突然泡が立ち。

イルカがジャンプしました。
すごい。子供たちも興奮です。

ヨットの周りを
ついてきてくれます。
本当に大阪湾にイルカがいました。


餌が豊富なのでしょう。
居ついているみたいです。


水族館で見るのとはまた違う興奮でした。

いつまでいるのかわかりませんが
大阪湾も餌が豊富な証拠です。


子供たちにもいい思い出になったことでしょう。
こんなイベントができる団地に誇りを感じた
一日でした。





やっぱり面白いのはニュースだなー 医学部の入試点数

下駄をはかせてもらったことはあります。
昔の苦い思い出です。


でも女性の入学試験点数を一律カットした大学って。
しかもお医者さん養成の学校。
当事者はどんな言い訳をするんでしょうか。
これがしばらくワイドショーをにぎわすことでしょー。


信じられないことが世の中で起こっているみたいです。


これも主役は我々世代の一つ下。


ボクシングのドンもそうなのでしょうか。
ワイドショーが微に入り細に入りやってくれます。
やくざみたいな写真が より悪そうに見えます。


日大のアメリカンフットボールが終わったと思ったら
次から次へと出てきます。


検察官とか裁判官の気持ちでワイドショーを見ています。


それにしても主役は我々世代の少し下。


わるいが さもあらんと思う。
いまにして思い出すけど
昭和25年生まれから下の人たちは
世の中のどこに行ったんだろうとむかし議論したことを
思い出しました。


偏見でしょうか。

台風一過 でも暑い 舌も狂うのかね

久しぶりに本物のビールをゲット。
でもなんかおかしい。


飲みなれた発泡酒のほうがずっとうまいのだ。

まさにのど越しなのだ。
アルコール度数も変らない。


コストは1/2。
体も舌も年金生活になじんできたということだろう。
素晴らしい。


でも暑い日々が続く。