多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

個人賠償権問題に安倍さんは ありえないといった

どうもお隣のお国がやることは訳が分からない。
”ありえない”を英語に訳するとどうなのか。
調べてみた。

この場合、一番ぴったりくるのは
 That's impossible


この一言が、心情をよく表している。


そのお隣の国の、相撲取りが賠償金裁判を取り下げた。
 これは”泣き寝入り”という。
これも英語訳を調べてみた。
いろいろむつかしい中でこんなのがあった。
 giving up in frustration


 こんな感じかな。
でも それぞれのお国の国民感情は理解するのがむつかしい。
あちこっちで紛争が起きるのは当然なのでしょうか。


そう思って新聞の国際情勢を読むと、裏側が見えてきそうだ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。