多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

68歳の有償ボランティア 始まる

退職後 4年間の
”浪費” ”消費” ”無駄使い” ”へたくそゴルフ” ”ひまつぶしのギャンブル”
ありとあらゆる 不良老人の象徴みたいなものを
続けてきた生活にピリオドを打つ気持ちで。


と 書き始めましたが、そんな大それたものではありません。


なりての少ない 団地バスの運転手を週一回やるだけです。
時給700円。
世話役代表の自分が決めたものです。


もともと ひまつぶしで自治会の役員を引き受けたのですが
諸問題にぶち当たるたびに、やる気が出てきて
これもそのうちの一つ。


地域貢献、社会貢献、地域のつながりつくり 
そんな大それた気持ちになったわけではありません。
要するに ひまつぶしなのです。


これが意外と面白くて、仲間が大勢できました。
大変ですねー と言ってくれますが。


そうです。老木でも実をつけるんです。
ここに無理やりこじつけました。

庭にある 山桃の木です。
今年もおいしい実がたくさんなりました。
故郷の徳島の少年時代の味です。


ボランティアを始める気持ちになったきっかけは?。
もちろん 母ちゃんへの罪滅ぼしです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。