多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

私のほうから差し上げるものは 何もありません

雨上がりの畑の見回り中、
隣の畑の おじさんから チンゲン菜を頂きました。


その隣のおじいさんからは立派なサニーレタスです。


食べますかと いつも声をかけてくれます。
お二方とも野菜作りの名人で、うちの畑が貧相に見えるのでしょう。


このうちのそれぞれ一株は今夜のエビチリに使いました。

ありがたいことですが
うちの畑からは差し上げるものは何もありません。
少し恥ずかしい。


さらに 団地の長老からは
ヤーコンの株を頂きました。
 恐れ多くも自筆の説明書付きです。



支柱の立て方、葉っぱをお茶として使う方法など
綿密に詳細に書かれています。


雑な、おおざっぱな私の性格を
皆さん お見通しです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。