多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

お見せしましょう 男の居酒屋料理 味噌煮込みおでん

母ちゃんはみんなと初詣に。
正月おもてなしで少々おヒス気味を和らげるために
お留守番をして得意の料理を用意しました。


味噌煮込みおでんです。

こんにゃくと厚揚げは あらかじめ煮立てて灰汁をとります。
竹輪の先っぽは 我が農園の大根を一口サイズにしてこれも煮立てておきます。
鶏肉は胸肉で十分です。これも煮立てて脂分をぬきます。


鍋に味噌と砂糖、みりんを混ぜて粉末だしでのばします。


すべて量は適当。柚子味噌あじがポイント。


材料費はこんにゃく3枚で約150円。胸肉は国産で2枚350円。
竹輪や厚揚げは冷蔵庫の残り。
全部で10人前が1000円以下。


この味噌煮込みおでんと煮しめの残りを混ぜ込んだ恒例のチラシずしで
二日目の夕食をみんなで囲みました。
子供から大人まで 大好評であります。


昨日のブリ刺身。カニ棒のカニちり、すき焼きのコストと
比較すると比べようもなく低コスト、高パフォーマンスでヘルシー。


時には おじいちゃんもできるんだというのを見せつけてやりました。
MIYOさんのコメントに触発されてブログアップを思いつきました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。