多趣味 新米老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

ひと月近く離れたドイツの孫娘 大きくなったか

この頃は、便利なもので ”みてね”というアプリで最新の写真を送ってくれる。
6か月の赤ちゃんを、ドイツに里帰りさせるなど心配したが
元気そうな写真を送ってくれるので少し安心している。

赤ら顔のじいちゃんも、大柄で大きな声で話すおばあちゃんもうれしそうだ。
ようやく赤ちゃんもなついたらしい。向こうにとっても初孫だもの。

写真の一部。これは近くの街並みか。

これは近くの湖みたい。きれいな水みたい。

向こうも夏の季節なのか。

近くの遺跡か何かだろう。説明が無いのでよくわからない。

毎日、おばあちゃんも料理が大変だ。おいしそう。

これが 愛しき孫娘ちゃん。
だいぶん 大きく成長したように見える。
娘に無断で 写真をアップしたので帰ってきて怒られるかも。

あと一週間くらいで日本に帰ってくるらしい。
ドイツのじいちゃん、ばあちゃんも別れがつらく
寂しくなるだろうと同情する。

ドイツは昔の東ドイツで、ドレスデンという町の近くのツイッタウという街みたい。
グーグルで地図を調べて、航空写真を見ると緑に囲まれた

広く、きれいな街みたいだ。

8月に入ると、今度は大阪に里帰りしてくれるとのこと。

いつものことだが、娘夫婦や孫娘の将来を考えると、うーん といろいろ複雑な
思いに駆られるが、いまはそんなことを封印して
流れにまかせようと。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。