多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

なぜ新聞をやめないのか それはーーーー

年金生活者にとって
新聞の購読料の4千円はちょっと大きいものです。


昼間の事件や事故などもTVのライブニュースで
見えますし、
トピックス、最新の話題やニュースもインターネットで
発信されているので情報入手には問題ありません。


それでは、なぜ半世紀にわたって新聞を読み続けるのか、
これを考えてみると自分のライフスタイルが
透けて見えてきます。


それは、自分とは違った世界や、興味のない話も覗いてみたいという
好奇心のなせる所作なのです。


新聞をめくっていくと政治経済、スポーツなどの内容は大体知っています。
ところが、途中でエッセイやコラムのタイトルに目が行き
読み込んでいくと、これは面白い、共感できるがこれはダメなどと
判断や評価をすることが一番好きなのです。


ブログなども同じようです。
世代も違い、趣味や生活スタイルの全然違う人を読者登録しています。
これが面白く非常に楽しい。感心させられます。


いろんな考え方、見方に触れることができる新聞やブログを
やめない限り、ボケることはないと信じていますがーーーー。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。