多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

俳画とは珍しい いろんな趣味サークルがあります

団地ふれあい祭りの展示の中で、
珍しかったのは 俳画サークルの作品です。

適当に撮ったので、内容が見にくい写真なので申し訳ない。
ただ、俳句とスケッチが合体した作品は なるほどです。


よく似たものに、絵手紙がありますが、ちょっと趣が違うようです。
これはやってみたいと思いますが、残念ながら才能がありません。


自分の才能がないといえば、
このミニ櫓と能面の作品はいかがでしょうか。

素晴らしい作品です。
こんな細かい作業は、とても自分にはできません。
憧れますがーー。


もう一つ、おばあちゃん方の作品
木目込み人形というのだそうです。

こうしてみると
団地の中にも素晴らしい趣味を持つ人々がたくさんいるようです。


自治会ホームページで ”団地の隠れた名人”を特集していますが
しばらくは、取材件数に事欠かないかも。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。