多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

ひそかな楽しみを見つけた

週に一回、団地バスの運転手を引き受けている。
朝便は6時から6便の2km先への駅への送迎。
これは朝が強いので何ともない。


ちょっときついのは夜便の6時から9時半までの8便。
お客さんのある時は何ともないが
駅のロータリーで1時間以上、客待ちをするときがある。
することがないので この時間が何ともつらい。


2か月もたってふと思いついた。
この8人乗りの乗用車には、CDプレイヤーがついている。
そうだ、うちにはなかなか聞くことのないCDがたくさんある。


先週に試してみた。
これがなかなか良い。

50年ほど前のラジオ番組を収録したもの。
ジェットストリーム。
城達也のナレーションで
懐かしいオーケストラの音楽が聞こえてくる。


この車のオーディオもなかなか音質がいい。
長い時間の客待ちも気にならない。
いいことを思いついたものだ。
他にも

ニニロッソのトランペット。
リチャードグレーダーマンのピアノ。
クロードチアリのギターもあるぞ。


つらい時間が逆に楽しみに変わった。
うれしい。


はがれていた団地の地図看板も
3人がかりで修理したし。

いいことをすれば
いいことを思いつく。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。