多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

新聞はタイトルだけで大体わかる でもこれは

近頃はネットやテレビでニュースにたびたび接している。


したがって 朝刊/夕刊とも見出しだけで
内容がわかるので 詳しく読まない。


時々 ハッとするような見出しがあるので
そこだけは熱心に読むことにしている。


こんな記事があったので ”うん” と注目した。

地震の話だ。
中央構造線断層帯は うちの裏山(かなり離れてはいるが)に
なる。


この見出しではかなり危険だということになる。
でもよくよく読むと30年以内の発生確率は0.3%。
見出しと内容ではかなり違う。


新聞特有の注意喚起ワードなのか。
時々こんなのがある。


南海トラフの地震は叫ばれていて久しい。
準備対応もそれなりにしている。
でも想定外のことは必ず起きる。


被害最小限に抑えるにはどうすればいいのか。
わからない。
わからないので 悩むのはやめた。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。