多趣味 新米老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

NHK受信料契約は裁判で決めるものではない 賛成

こんな大事な最高裁判決に、世論が盛り上がっていない。
メディアの反応も判決結果を伝えるだけ。
NHKに遠慮しているのかまだ無言。



寺田裁判長は来年の1月が任期だとか。やり逃げらしい。
反対意見が一人だとは驚く。この裁判官が一番まっとうだ。


・過去までさかのぼって受信料を払えというが、テレビの設置時期を
 どのように判断するのか。
・払わない人の罰則規定はどうなのか。
・複数台のテレビに対しても払うのか。
・ネット受信料の支払い議論に影響がある。パソコンを持っているだけで
 受信料を払う。そんな馬鹿な。


いままで決めかねていた判断をこの時期にやって、過去までさかのぼるというのが
本当に正しいのか。


もっと世論が盛り上がらないと、NHKの国家ぐるみの横暴は止められない。
未払いの900万世帯に対する徴収方法で事件が起こる。
最高裁とNHKはこの先に起きることの責任をとらねばならない。


ちなみに我が家は いやいやながら 振り込み支払いをしている。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。