多趣味 新米老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

ジタバタし始めた定年後の暮らし

定年して3年が過ぎようとしている。


聞いていたが 確かに年金だけでは余裕のある生活は難しい。
普通に飯は食っていけるが、車検、保険、接待費など臨時出費が痛い。
特に1年目の現金支払い。健康保険や住民税など後払いの
後遺症が出ている。


暇つぶしなどと のんきに言っておらず何とか打開をと考えた。


一念発起して近所にオープンするディスカウントストアーに
パートの面接申し込みをした。
これは時期が遅すぎて予約満杯で断られた。
折角 意を決してその気になったのに。


思いついたのが最近はやりのリバースモーゲージ。
子供たちもそれぞれ家を建てて、住んでいるこの家もいずれは
不要になると考え 住んだまま余裕資金が得られたなら。
これは評価が土地代だけなのでこんな田舎ではだめだった。


貯金の代わりにと10年ほど前に手に入れた土地も売れない。
財テクも失敗ばかりで。
才能が無いのをいまさら気づいても もう遅い。


とまあ こんな具合でジタバタしている。


収入が無いなら出るのを抑えなくてはいけない。
生活費の見直しを真剣にしてみよう。
おかねがかからなくて時間つぶしができる趣味に比重を移そう。


などと考えてみるが、 ふと何を心配しているのだろうと思う。
今 健康で不自由なく暮らしているのに。
将来の不安をあおるテレビや新聞のニュースを見るからいけないのだ。


その時がくれば何とかなるさ。いままでそうしてきたように。
と 思い直すとずいぶん気が楽になった。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。