多趣味 新米老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

さわやか教室なるもの 良い試みだ

団地の老人会主催で、”さわやか教室”という名の発表会というか
講習会、あるいは過去の経験披露などの自由気ままな
会合が開かれている。

月一回のペースで、平日なので集まる人は20数人なのだが
なかなか面白い。

この日は、地域の警察官を招いて、振り込み詐欺をどう防ぐか

というテーマで発表された。

この管内でも オレオレ詐欺に引っかかった人が何人かいるという。
新手の手口も紹介されたが、質問タイムでは その寸前まで行ったという
人の経験まで自由に話されて 笑いを取っていた。

4月は まちづくりの裏表、5月はネパール留学生との交流、船はどうやって作られるの
6月は教育現場で得た教訓、囲碁よもやま話など。どれも面白かった。
肩ひじ張らずに 方言も入る気さくなところがとてもいい。

そういえばこの団地のリタイア組には、K電力、Oガス、S金属、H造船などの
企業終了組のほかに 学校の先生、警察官、保険会社など多士済々のOBさんが
いるのを初めて知った。

老人会の会長さんから、プロジェクターが借り物なので自治会で用意して
欲しいとの要望があったが、テレビを導入したので予算不足となり
来年度に回すことで勘弁していただいた。

私は10月の講師に予定されている。今年から始めた ブログの話でも
紹介しようと思っている。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。