多趣味 新米老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

自治会への新しい提案は全会一致で

今日の自治会班長会。
新しい提案を2つ行った。

一つは補助金の支給。
活動する団体やグループが通常の定期活動する以外に親睦会や懇親会を
行う場合に10人以上であれば一人300円を補助するというもの。
ただし年3回までで上限は2万円。
これによってPTAの人たちが懇親会をする場合や、老人会の食事会に適用される。
自治会費の会員への還元策の一環である。

2つ目は自治会祭りに全戸へ金券引換券を配布し、参加した場合に販売ブースで
使用できる500円の金券に替えられるというもの。
これにより会員の不公平感をなくし、参加者のより多くの動員を目指すことができる。
どちらも30人ほどの班長さんに異論無く、すんなりと決まった。

もちろん自治会費を集めているのでその中からの支出になるが
こんなことをしなければ自治会費が貯まる一方で取られてばっかりという
住民の不満が広がる一方だ。
というのも、赤十字の寄付金、福祉委員会の活動協力金の集金など
このところ立て続けに出費をお願いしている背景がある。

ほかの地域ではどうしているのだろうか。

この後 第3弾、第4弾の企画を用意している。
硬直した自治会活動に風穴を開けるつもりだ。

ということとで
家に帰ってリンちゃんと夕食を。
ちくきゅう(竹輪の穴にきゅうりを詰め込んだもの)を 投げてキャッチさせる。
このワンちゃんは真上から落としたものも上手にキャッチできる。
真剣白刃どりの極意そのものだ。
明日はエプソムカップ。来週の宝塚記念の資金稼ぎといこう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。