多趣味 新米老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

びっくり 高速道路料金が1.6倍にも

昨日の近場のゴルフ会は、暑いと思ってパスした。

奈良のゴルフ会は、9月までお休み。

ところが、高速道路の使用料金の請求書を見てびっくり。
距離別料金になるとは聞いていたが。

泉南から天理まで以前は往復で4160円だったのが
今回の改正後の料金は6680円。なんと1.6倍にも。
9000円の安いゴルフが意味がなくなってきた。
 
抵抗のしようもないが、ニュースでも取り上げられない。
これは明らかに高速道路会社と国の認可部門の陰謀だ。
旅行にも行けない。

大阪の夕方テレビの番組に、憤懣本舗というのがあって
やり場のない不満をぶちまけるというのがある。
それだけですが。
        それにしても腹が立つ。

住民センターをパワーアップ

半ば強引にというか、用意周到というか
自治会の最高議決機関の一つである班長会に、住民センターに災害時の情報収集設備
としてテレビ、wifiの通信装置を設置することを提案して了解を得た。

災害なんてこの団地では、おこるはずは無いと思っている人がほとんど。
でも、万が一と思う人もほとんど。
少なくとも住民センターが、有事の場合、救援場所であってほしいというのも事実。
災害が起こってからでは遅い。だから準備だけはしておきたい。

決めてからは、早い動き。
JCOMとの交渉、テレビの見積もり。7月中にはすべてそろえる。
このスピード感は会社時代を思い出させ一人悦に入る。

まだまだこれでは終わらない。
次なる目標に向けて作戦、戦略を検討中。

ひょっとして、自分にとって自治会活動が向いているかも。

ともあれ、我が家のリンちゃんとソーメンで乾杯。

ひと月近く離れたドイツの孫娘 大きくなったか

この頃は、便利なもので ”みてね”というアプリで最新の写真を送ってくれる。
6か月の赤ちゃんを、ドイツに里帰りさせるなど心配したが
元気そうな写真を送ってくれるので少し安心している。

赤ら顔のじいちゃんも、大柄で大きな声で話すおばあちゃんもうれしそうだ。
ようやく赤ちゃんもなついたらしい。向こうにとっても初孫だもの。

写真の一部。これは近くの街並みか。

これは近くの湖みたい。きれいな水みたい。

向こうも夏の季節なのか。

近くの遺跡か何かだろう。説明が無いのでよくわからない。

毎日、おばあちゃんも料理が大変だ。おいしそう。

これが 愛しき孫娘ちゃん。
だいぶん 大きく成長したように見える。
娘に無断で 写真をアップしたので帰ってきて怒られるかも。

あと一週間くらいで日本に帰ってくるらしい。
ドイツのじいちゃん、ばあちゃんも別れがつらく
寂しくなるだろうと同情する。

ドイツは昔の東ドイツで、ドレスデンという町の近くのツイッタウという街みたい。
グーグルで地図を調べて、航空写真を見ると緑に囲まれた

広く、きれいな街みたいだ。

8月に入ると、今度は大阪に里帰りしてくれるとのこと。

いつものことだが、娘夫婦や孫娘の将来を考えると、うーん といろいろ複雑な
思いに駆られるが、いまはそんなことを封印して
流れにまかせようと。

最寄駅から25分 カーブミラー団地

そりゃー無理もなかろうよ。
最寄り駅から25分くらいかかるこの団地では、一軒に2台の車は常識。

おかげで交差点には必ずと言っていいほど、カーブミラーが設置されている。
一昨日、1件、今日も一件。設置希望の申し出が。
その都度、市役所に出向くことに。

聞くところによると、カーブミラーは市の予算では無く、希望すれば
すぐにでも設置されるらしい。

そのせいかこの団地のカーブミラーの設置率は、かなり高いと思う。
あまり自慢にはならないけど。


写真の交差点では最近2件の追突事故があったとのこと。

さっそく自治会で市役所に要望しますけど。

交差点のカーブミラー設置率を調べて
何かのコンテストに立候補してみようかなと 一瞬思った。

手を挙げて挨拶を送ると 相手も反射的に

年を取り、目が悪くなると相手のことを姿や歩き方で判断する。
この頃は皆さん、帽子やマスク、サングラスなどで歩いているので
誰かなーと一瞬でわからないことがある。

その時、右手を挙げて ハイーと黙って手を挙げると、相手も反射的に
手を挙げて返してくれる。

 よしんば知らない人でも気まずくはならない。ああ勘違いかな程度。

この法則に気が付いて、散歩途中でも、スーパーでも実践している。
なかなかいいもんだ。

今日の写真は、3歳の孫ちゃんの誕生日。

汗をかきかき お爺ちゃんと遊んでくれる。

しぐさや動きがなんともかわいい。
賢いので、将来が楽しみだ。ひいきの引き倒しとはこのことか。