多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

半端ない 曲がったキュウリ

昨日は二日も雨が続いた後に
ようやく畑に行けた。

今どきの言葉で 半端なく 曲がったキュウリです。
どこで間違えたか 地ばいの苗でした。
さすがにお化けキュウリはなかったです。
でも味は新鮮でおいしい。


逆にことしのしし唐はおいしくない。
トマトもなかなか熟れてくれない。
愛情が足りないのでしょうか。


半端ないという表現よりも
中途半端な菜園の面倒見が悪いのかも。


ここのところ 他のことで忙しかったからなーと
畑に ちょっと一礼。



自治会バスの再開です ちょっと不安

ようやく今日から団地バスの再スタートです。
朝6便、夜8便、スーパーへのお買い物便が3便。


賛否両論の中、バスが必要との人たちの
後押しを受けて、ようやく再開にこぎつけました。


回数券や、車内広告、税務署、市役所など
意外と細かいところでいろいろありましたが
一番大切な 有償ボランティアの運転手は
6名の参加です。
みんなリタイア組です。


今朝の6時からですが
どれだけの人が利用してくれるのか少し不安です。


始めてよかったのか悪かったのかよくわかりません。
老人のひまつぶしと言われないように
やってみるだけです。


がたっ と来たが何もできなかった

緊急速報メールがなってすぐに
2階でがたっと来た。何もできなかった。


大阪南部は大したことはなさそうだが。
団地内を半分回ってみたが、平穏でした。


北部が大変みたい。


ちょうど自治会の防災関係の対策資料を
まとめようとしているところなので
早くしたい。


水道とか、ガスとか電気などの影響が出たときに
すぐにどうするかを考える必要がありそうだ。

ちょっと待って まだ高齢者じゃないよ

自治会を代表しているからとの手前
高齢者食事会に出席しましたが
ちょっと抵抗がありました。

団地の一角にある
デイケアサービスの食堂を借りて開かれた
年に2回の高齢者食事会。


2025年問題、2040年問題とも勉強になりました。
これらの内容はネットで検索できますので
あえて触れません。
ただ
団地に600百人ほどおられる70歳以上の
人たちのうち集まったのが一割の60人程度。
顔ぶれはいつもと変わらないようです。


これはこれでいいのですが
問題は私と同年代の人たちが参加していません。


もう少し年を取ってというのもいいのですが
準高齢者の会があってもいいのではないかと
思いました。
65歳から70歳の人たちの集まれるイベントが
少ないようです。


元気で酒も飲めて、カラオケも上手で。
こんな人たちの集まりを始めたいものです。

なるほどよくできている バリ島の土産

娘がくれたものですが
毎日セットして感心してます。


6面体のサイコロ置物カレンダー。

サイコロが2個ですから数字は12種類まで。
これで1から31まで作れるのかなと不思議に思っていました。


細長いほうは 4面が3個ありますから
12か月は表現できます。


サイコロを調べてみると
0,1,2,3,4,5 が一つ。
もう一つは
0,1,2,6,7,8。


9がありませんが、よく見ると
6をさかさまにすると9になります。
なるほど これで1から31まで作れます。


このルーツはどこにあるのでしょうか。
ほかでも見たように思いますが
思い出せません。