多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

野菜不足を感じて カキなべを。これも味が違う。

うんちくを傾けながら
ワンちゃんとカキなべを作って食べた。

クラシルのレシピはあまり参考にしない。
これが悪いのかも。
いつもの母ちゃんの味と全然違うものができてしまった。
でもカキはおいしかった。


口直しの酢の物キュウリも完璧。
この鍋を残して昼はカキアジうどん。
コストは500円。


ついでに今日最後の芋ほりをした鳴門金時を
パン焼き機で焼き芋を。
これを干すと良い懐かしいおやつができる。


やればできるんだから。----。

なぜ新聞をやめないのか それはーーーー

年金生活者にとって
新聞の購読料の4千円はちょっと大きいものです。


昼間の事件や事故などもTVのライブニュースで
見えますし、
トピックス、最新の話題やニュースもインターネットで
発信されているので情報入手には問題ありません。


それでは、なぜ半世紀にわたって新聞を読み続けるのか、
これを考えてみると自分のライフスタイルが
透けて見えてきます。


それは、自分とは違った世界や、興味のない話も覗いてみたいという
好奇心のなせる所作なのです。


新聞をめくっていくと政治経済、スポーツなどの内容は大体知っています。
ところが、途中でエッセイやコラムのタイトルに目が行き
読み込んでいくと、これは面白い、共感できるがこれはダメなどと
判断や評価をすることが一番好きなのです。


ブログなども同じようです。
世代も違い、趣味や生活スタイルの全然違う人を読者登録しています。
これが面白く非常に楽しい。感心させられます。


いろんな考え方、見方に触れることができる新聞やブログを
やめない限り、ボケることはないと信じていますがーーーー。

スパゲッティサラダの 味がしません

なるべく料理をしなさいと
母ちゃんからのお達しがありましたので
お酒の口直しに大好きなスパゲッティサラダを
作ってみました。


どうも違う。
スーパーで買ったものと違う。
なにを間違ったのだろうか。


作り置きのアジ南蛮。作った竹キュウ。
チキンライスがまあまあの出来で
何とか事なきを得た。


今日はスーパーへ行って買って研究してみよう。


出来損ないのスパゲッティサラダを
少し洗って、ワンちゃんにあげると


”父ちゃん おいしいじゃん” と
言ってくれたのが救いでした。



これは苦手だ 年末調整の手続き 説明会は寝ていた

税務署の説明会に出席してみた。
国税庁の1時間DVDを見せられている間は
眠かったので、ほとんどこっくりこっくり。


給与支払い側になるなんて思いもよらなかった。


いえいえなんということはありません。
自治会バスの世話役をやっているので、一応運転手給与を
まとめているので必要なだけです。
”給与支払い事務所”の届け出をしてありますので。


会社ではないので、特殊例と言えそうです。
ですから説明はほとんど参考にはなりません。


運転手さんは年金受給者。
それぞれに確定申告するはずです。
そのうちの雑所得を確認するために必要なのでしょうが。


書類をもらっているので、書き方は税務署に相談する必要がありそうです。
苦手です。


ちなみに給与金額を源泉徴収票に照らしてみると、ほとんど税金はゼロです。
なんといっても時給700円のボランティアですから。