多趣味 老人のブログ

定年後3年目 自由時間を持て余し 反省と自分起こしの
日記帳

いかめしを再び作ってみた しかし......

ヒントとかモチーフはどこにでもあるもんだ。
この前 老人会のさわやか教室で イカの話を聞いた。


うーっとイカメシつくりを思いついたのだ。作ったのも去年の今頃だった。
レシピがブログに残っていた。

しめしめと イカを求めにスーパーへ。

少し小ぶりだがこれでもいい。


内臓を取り除き、足の部分は刻んでショウガを用意。


ご飯はレシピどうりに味付けして、混ぜ合わせる。
これをイカのおなかに詰め込んで。

準備完了。
これもレシピ通りに調味料を合わせた鍋の中に入れて煮ていく。


いい感じ。そして出来上がったのがこれ。

ちょっとおなかが破れているのがあるがこんなもんでしょう。

でも何かが違う。


試食をしたら、おかしい。味がいきわたっていない。
あーっと。煮汁が残っているうちに上げてしまっていた。
煮汁がなくなるまで もっと時間をかけるべきだった。


往々にこういうことがある。2度目が失敗すること。
一回目は慎重にするが、2度目は手を抜いてしまってダメになる。
反省。


どなたかのご参考のために、再度レシピをアップします。

トライしてみてください。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。